So-net無料ブログ作成

露出を変えて3枚撮るときの問題 [デジカメ写真]

過去、写真を撮った時、白い部分のデータが飛んで、困ったことが再三有りました。

それを防ぐために、一時期、露出をマイナス補正して撮影し、暗い写真を撮っていた事が有りました。

こうすると、白飛びを有る程度防ぐことができ、画像処理ソフトで明るくすることによって望みの写真に仕上げる事が出来ました。

しかし、暗い場所の写真は、ますます暗くなってしまい、明るく処理するためのソフトで対応できなくなってしまいます。

そこで、マニュアルを見ていて気づいたのは、カメラが自動で3枚の写真を撮ってくれることでした。

その3枚とは、シャッターを一度押すと露出が標準、アンダー、オーバーとシャッターが3回切れて写真を撮ってくれることです。

この3枚の写真を画像処理ソフトで修正し、最適な写真を作り出します。

しかし、ここで問題があります。

最初の適正露出で撮影する状態の時は、バックモニターで画像を確認していますが、2枚目3枚目の撮影時はバックモニターが真っ黒になって画像が消えてしまいます。

風で揺れている花などの撮影は、最初の1枚はキチンと撮れているのに2枚目または3枚目の写真には目的の花などが画面からはづれていることが時々あります。

カメラは、3枚別々に撮影しているので、このようなことになってしまうのですね。

カメラが、3回シャッターを切ってくれる間、カメラを動かさない様にジッと我慢していなければなりません。

バックモニターが消えないでくれるならば何とかカバー出来る様に思います。

この問題は、いま使っているカメラ、Canon PowerShot G11 だけのことかどうか分かりません。


      カメラお任せの標準露出です。
s-IMG_2995.jpg

      標準露出から-2/3の露出補正をしています。
s-IMG_2996.jpg

      標準露出から+2/3の露出補正をしています。
s-IMG_2997.jpg

この3枚の内から、適当と思う写真をさらに画像修正ソフトで明るさや色合いを修正しています。

よって、いまは、メモリーを3倍消費しています。





nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

激安モンクレールダウン

モンクレールハンドバッグ ダークブラウン011,<a href="http://www.bb-dd.net/">激安モンクレールハンドバッグ</a> ダーク ブラウン011本物. ... 100%正規品モンクレール ,モンクレール ダウン 激安通販, モンクレール 新作 登場,品質保証!
by 激安モンクレールダウン (2012-11-11 18:24) 

バーバリー アウトレット

お世話になります。とても良い記事ですね。
by バーバリー アウトレット (2013-08-03 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。